Sukhbaatar先生が客員教授として来日

2015年12月10日、モンゴルからSukhbaatar(スクバータ)先生が山口・高田研究室の客員教授として着任しました。Sukhbaatar先生は3月まで滞在予定で、これまでも2012年、2014年の2度研究室に招かれています。研究室のメンバーはSukhbaatar先生の3度目の来訪を心から歓迎しました。

IMGP0131_R研究室でSukhbaatar先生の歓迎パーティが開かれ、山口先生、高田先生、山本研究員、安藤さん、学生のメンバーが参加しました。さらに、東工大グローバルリーダー教育院特任教授の広瀬先生も参加されました。 IMGP0195_R

Sukhbaatar先生は滞在期間中、M1の学生を対象にしたResearch Methodologyのセミナーと、M2の学生を対象にしたデータ解析のご指導を担当されます。

Print Friendly, PDF & Email